安くて量が多くて効く、そんな最高の育毛剤を見つけた話。※庶民チョイス

恥ずかしい話ですが、私は以前、頭頂部が円形禿げになったことがあります。

家族から指摘されて気づいたんですけど、鏡をつかって観たらほんとに禿げてる…

しかも、500円玉よりちょっと大きいくらいの、わっかりやすい禿げ。

あれはショックでショックでたまりませんでした。

 

不定期的にジョギングはしてるし、通勤に毎日往復40分は歩いてるし、運動不足とか体力の低下とかではない。

健康診断も特に異常ないし。

となるとやはりストレスかと。

 

それより前からストレスたまってんな~とは思っていて、自律神経失調っぽい症状も体の色々なところに現れてはいたんですけどね、ほったらかしにしてしまってたシワ寄せが来ていたんでしょうね。

 

で、当時まだ20代前半だったということもあって、もーーーショックでショックで。とにかく焦りまして。

どうにかせんといかんだろ…ということで、とりあえず育毛剤を探しまくったんです。

効果が出るという保証がない中で、ネットのあちこちに広告表示されてるような高額な育毛剤を買うつもりはなかったので、安いやつで評判がいいやつを。

 

それで見つけたのがこれなんですが☟

インセント 薬用育毛トニック無香料 250g 特大 (医薬部外品)

結論から言うと、1か月くらい使ってたら気づかないうちに禿げがなくなってました。

髪の毛にも張りが出てましたよ。

ちなみに、効果を目視したんで今でも「予防」の意味で使い続けてます。

 

化学薬品でなく、天然の生薬をつかった育毛剤でして、頭皮に優しくじわ~っとしみこむ感じ。

すかっとするような薬品的なものは入ってないんだけど気持ちいいんですよこれが。

 

吹きかけたら、少ししみこむのを待ってから(3分程度)指の腹を使って頭皮をかるく揉み解せば終わり。風呂上りに1回。朝起きた時に1回やってれば、禿げは改善すると思います。

ちなみにこれ1本で約1か月半くらい持ちますからね。

1本1000円しないのにこれだけ持つって凄いでしょ。

ほんとに、お世辞抜きに最高の育毛剤です。

 

「ストレスで円形禿げできちゃった…」

「最近髪が薄くなってきた。張りが無くなってきた」

「高い育毛剤買うような余裕はない」

という方にはマジでおすすめしますよ。

 

安いのでダメ元という気分でも試せるでしょう。

重ねて言いますが、自分はこれでちゃんとストレス禿げ完治しました。

これより前に、1本数千円するようなたっかいやつも使ってましたが、

こちらのほうが断然効果を感じました。

 

使い切った後にはキャップをつかってガス抜きも出来るように設計されているので、親切です。

※ガス抜きについては、ボトルの背中に書いてある説明文を参考にしてください。

Amazonで買えるカッコいいワイヤレスヘッドフォン3選

管理人はヘッドフォンをウインドウショッピングするのが大好きでして、家電量販店でもアマゾンでもけっこう時間をかけて観て楽しんでいます。

おしゃれなヘッドフォンをして出掛けるとそれだけで楽しくなるもんです。休日は喫茶店に入って、ヘッドフォンで作業用BGMを聴きながら本を読んだりするのも一興でしょう。

今回は、この間アマゾンで見つけたオシャレなヘッドフォンを3つ、備忘録としてまとめつつ紹介します。

 

iDeaUSA Bluetoothヘッドホン V201

おしゃれ,ヘッドフォン,Amazon,アマゾン,通販,通学,通勤,おすすめおしゃれ,ヘッドフォン,ノイズキャンセリング,V201,Amazon

ハウジングの模様がさりげなく個性的で大人っぽいノイズキャンセリングヘッドフォンです。
iDeaUSAといえば通販でヘッドフォンを探しいると稀によく見るメーカー。けっこう評判のいいところです。

ノイズキャンセリングなので周囲の雑音を気にせずに音楽に集中できるのは当然ですが、
おまけにBluetooth式なのでコード要らずで、かさばりませんね。
Bluetoothは約10m先までキャッチ可能。

本体のパワーは充電式で、3時間の充電で25時間程度再生可能ということですから、
外出中に充電切れを心配しなくていい。おまけに無線でも有線でも使用可能。

商品ページにおける実物写真付きレビューも、高評価ぞろい。
通勤・通学のためにあまり主張せずにかっこいいヘッドフォンを着けたいという方にはおすすめでしょう。

 

August Bluetooth 4.1 ワイヤレスヘッドホン マイク付き 折り畳み式 EP640

サクラクエスト,主人公,ワイヤレス,ヘッドフォン,ワイヤレスヘッドフォン,おしゃれ,Amazon,Bluetooth4.1,ワイヤレスヘッドフォン,ワイヤレス,ヘッドフォン,おしゃれ,アマゾン,Amazon

先ほどのものと違って耳を覆うタイプではないですが、締め付けを極力なくすために、イヤーパッドに高品質な合皮を使用したワイヤレスヘッドフォン。

無線による遅延や音の跳びも最小限になるように、受信機能にこだわって作られている模様。あと右耳のハウジング表面に応答ボタンがついているので、音楽鑑賞中に電話がきてもすぐに出ることができます。

色は白・赤・黒の3つで、どれも本体の近未来的な流線型とよくマッチしています。

余談ですがこのヘッドフォン、今期のアニメ『サクラクエスト』の主人公がエンディングムービーで着用しているものに似ている気がする。

 

KingYou bluetooth 4.0 ヘッドフォン HD-01

ワイヤレスヘッドフォン,おしゃれ,オレンジ,Amazon,bluetoothおしゃれ,ヘッドフォン,Amazon,ワイヤレス,

見た目からけっこう個性を主張しているこちらのヘッドフォン。音質を追及した構造と、耳の負担になりにくいデザインということで売っている商品です。

レビューを見てみると、音質にはかなり高評価がついていて、バランスのいい音を楽しめるようですね。

実物の写真を投稿してらっしゃるレビュアーさんもいらっしゃいますが、その写真を見てみる限りでは、かなりしっかりした造りになっているようです。フォルムも色も、大変カッコいいと思います。ただ、頭が大きい人にはちょっとキツいみたいですね。

”約2~3時間の充電で、最大18時間の音楽再生/連続通話が可能”で、ペアリングが切れて一定時間たつと、自動的に電源が電源OFFになる親切設計。

色は4色用意されていて、どれもよさげ。色合いはマットになっているようです。

 

 

ん~…お金と、部屋のスペースがいっぱい有ったら、全部買って日替わりで使うなんていう贅沢をしてみたいものだ。

VAIO,SONY,VAIO S15,S15,評価,レビュー,写真,画像,デザイン,シルバー

VAIO S15は、据え置きで使うパソコンとしては間違いなく最高の出来。

まえおき

5年くらい使っていたiMacを人に譲ることになって、新しいパソコンをあちこち探して選んでみました。DELL,hp,Panasonic,ASUS,東芝…いろいろなメーカーのパソコンを参照、最初はノート・デスクトップ問わず検討していたんですが、私が仕事で使っているデスクはなにぶん小さく、タワー型デスクトップでは邪魔になってしまう。下にもタワーを置く場所なんて無いし。iMacは薄くてよかったんです。が、今回は昔ずっと使っていて慣れ親しんだWindowsPCにしようと。それにMacって高いですからね、一般人には(苦笑)

そういうときに最終的な候補としてあがってくるのは、やはりノートPCなわけです。ノートなら場所をとらないし、使わないときとか机を掃除したいときには閉じてサッと移動させられるからとてもいいです。

パソコンヲタクの人、特に3Dゲームを遊ぶような人たちから言わせると、ノートPCは排熱がちゃんとしてないから壊れやすいとかデスクトップより高くなるとかカスタムがしにくいとかグラボが弱いとか色々ありますが…デスクワークに十二分の処理能力があって、コンパクトでいざというときサッと動かせて、ということを考えると、ノートになっちゃいますね。

やはりそういう需要があるから、オーソドックスなクラムシェル型ノートPCは開発・製造され続けるんだろうと思います。タブレットだとまたキーボード買うのが面倒だったりするし。いまどき、ビジネスマンならほとんど誰でも1台はノートパソコン持ってるでしょう。持ち運びがラクで強くて速い…というビジネスモバイルノートも、各社積極的にリリースしています。

ASUSのVivominiのようなマイクロタワーPCも浮かんだんですけどねー…やっぱり、モニターを別に購入しなきゃいけないし、さっき触れたように机の上を掃除したいときなどにどかすのが面倒だから。引っ越しの際なんかも楽で、将来使わなくなったら売るのも簡単ですしね。

まあとにかく今回、スペックと外観と価格のバランスを見て、1週間ちかく悩んだ結果、VAIOS15に決定したわけでした。

参考URL貼っておきます↓

VAIO S15 商品詳細情報

ソニーストア VAIO S15商品ページ

いや~~VAIOってロゴが格好いいしシンプルで大人びた外観してて、昔どうしようもなく「ほしいなぁいつか所有してみたいなぁ」と思っていたんですよね。夢が叶った。

 

スペックと外観、使い心地

私が購入したのはVAIO S15のIntel Core i7搭載モデル。データ保存領域はSSDでなくHDDにしました。→ モデル一覧

で、HD画質ディスプレイにして、メモリを4GB増設の12GBに。税抜き13万いくらとなりました。とにかくなるべく安くメモリに余裕をもって,15型でi7搭載のモデルをという選択の結果です。

お高く感じますが、Lavieとかレッツノートとかだと基本構成で18万~20万が当たり前のような感じですから、職場利用ではなく個人利用のビジネスPCとしては必要十分のスペックかつ、お安く買えたと思います。(あっちは主にモバイル用途なので軽さ・薄さ・強さにもっとこだわっていますしね)

外観もかっこいい。

 

実際使ってみるとかなりサクサクです。動作遅延まったく無し。KINGSOFT Writerの起動も速い速い。パパっと一瞬で立ち上がります。Steamで容量の大きいゲームをダウンロードしながらYoutubeとかExplorerでタブ開きまくりとかもやってみましたが、ぜんぜん固まりませんでした。いままで体験したことなかった感覚。やっぱり第6世代i7(4コア8スレッド)とメモリ12GBってすごいんだなあ。ハイスペックな描画機能を求められるゲームでもなければ、たいていのものは動くんじゃないかなあ。

この処理速度のおかげで、Web検索もめちゃめちゃ快適です。起動も、スリープからの立ち上がりも本当に一瞬です。たとえばYoutubeで曲を流しながらふた(天板)を閉じると2秒ほどでスリープに移行、曲は止まりファンも止まって無音になります。ふたを開くとすぐに起動して、1秒経ったか経たないかくらいですぐに曲の続きが再生されます。

曲といえば、本体内蔵のスピーカーもかなり音質がいい。音のこもる感じがなく、ものすごく自然で鮮明な音が聞こえますので、オーケストラサウンドなんかが快適に聴けます。パソコンの底にサブウーファー(低音専用の補助スピーカー)が内蔵されているだけあり、Jazzなんかもめちゃくちゃきれいです。

近頃はよくクリスマスミュージックを聴きながら作業しているんですが、音質のいいスピーカーのおかげで気持ちがしんみりして、とても落ち着いて取り組めます。↓

 

長時間(2~3時間)Wordpressで作業していても殆ど熱をもたないパームレストにも感動しました。キーボードも静かで、打ちやすいです。打っているときの音はカタカタ・パチパチという大きいものではなく、トコトコという控えめなものなので、比較的周囲に迷惑をかけずにタイピングできると思います。

※ただ、タイピング音をとことん抑えたモデルを買いたいとお考えの方は、キーボードの静音性に力をいれているVAIO S13 のようなパソコンをご検討ください。

 

ディスプレイも美しい

写真だとわかりにくいかもしれないですが、ディスプレイもすごくきれいで、視野角もかなり広い。上下左右どこから見ても、白く見えずはっきり映っています。

VAIO,S15,性能,ディスプレイ,綺麗,かっこいい,レビュー

 

というわけで、予算15万くらいでなるべく最高に近い据え置きノート欲しいなとお考えの方には、間違いなくおすすめします。

※言わずもがなですが、高スペックといっても、ゲーム向けのパソコンではないのでそこだけご注意。自宅にてパソコンでよく作業する社会人や、お金に余裕のある大学生には絶対におすすめします。

VAIO S15、とてもいいです。
また気づいたことなどあれば、追記します。

 

【追記】

VAIO S15でFF14動きました。(私が投稿した動画)

このくらいのスペックがあればオンラインゲームも多少プレイできるようですね。

アマゾンで買った、めちゃめちゃ暖かいジャージを紹介

最近少しずつ寒くなってきたので、夜のジョギング用にジャージのセットがほしいと思いAmazonさんで探していたら、よさそうなものを見つけました。商品名は

BICMART ビックマート スウェット スエット 上下 パーカー ジャージ パンツ 上下セット セットアップD27

少し悩んだ末ポチっとな。
今日届いたんですが、モノは期待以上でした。
価格も上下セットで¥ 3,980とお手頃だったので、大満足です。

 

実物の質感が伝わればと思い、着用した状態で写真を撮ってみました。

BICMARTジャージ上下セットD27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ビックマート,ジャージ,bicmart,D27,Amazon,レビュー,写真,画像

 

BICMARTジャージ上下セットD27

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

モデルは自分で、身長176cm体重65kgでMサイズを着用しています。

 

生地は購入ページの写真イメージより厚くふかふかしていて、実際あったかく、肌寒い日に重宝しそうなかんじ。

上着の着心地は、しめつけのないゆったりした感覚で、最高。

伸びる素材ではないですが動きやすく、運動着にも普段着にもマッチしそうで、ほんとにいい買い物をしました。

違う色も買ってみようかな…

 

※ただ股上など丈が全体的に短めなので、普段着ている服よりもワンサイズあるいはツーサイズ上を購入したほうがいいでしょう。

 

運動用に、部屋着に、ちょっとしたお出かけ用に、

みなさんも購入してみてはいかがでしょうか。

ちなみに色はブラック,ダークブルー,ライトグレイ,レッドアンドブルー,スカイブルーの5色。

どれもかっこいいので、じっくり悩んでください。

アクティビティトラッカー,活動量計,jawbone,withings,Withings GO,安い,おすすめ

Apple WatchよりWithings Go買ったほうがいい

最近はやりのウェアラブル活動量計、通称アクティビティトラッカー。毎日の運動の目標をわかりやすくしてくれる素晴らしいものです。
目標を管理してくれるパートナーが居るのといないのでは、継続力がぜんぜん違う。その”パートナー”になってくれるのが、アクティビティトラッカーというわけ。

着けているだけで、歩いているのか走っているのか、あらかじめ入力してある身長体重から計算して判断し、歩行距離や消費カロリーを計算し記録してくれますから、その日の目標達成率と、今後の目標が立てやすいすぐれもの。

 

自分も話題性に惹かれてJawbone UP24というやつを使っていたんですが、残念ながら何か月かして壊れてしまいました。
それからなにも使っていなかったんですが、先日ものすごくシンプルでよさそうなものを見つけたので買ってみました。
それが『Withings GO』。

Withingsというブランドはこれまでにもいくつかの健康管理機器を発売してきたのですが、どれもけっこう高価でなかなか手をださずにいました。
しかし今回新発売したWithings GOは、1万円札一枚で買えてしまうお手頃価格。
丁度トラッカーをひとつ欲しかったので購入した次第。

この記事ではその使用感を正直かつ簡単にまとめます。(1週間くらい使用済み)

 

 

デザイン・視認性

まずデザインは最高。シンプルですが安っぽさを感じません。時計のような見た目で、運動量もメーター式に表示されていて、一目瞭然。
ディスプレイにはkindle paper whiteとおなじ「電子ペーパー」を採用していて、視認性もばつぐん。日の光が強い場所でも容易に確認できます。ただし、電池節約のためかバックライト機能は無いです。暗所での確認には明かりが必要ですのでご注意ください。

ディスプレイまんなかのボタンを押しこむと数秒時計に切り替わって、一応時刻もアバウトに確認することができます。
ただ常に時計が表示されるように切り替わるわけではないので、あくまでも時計機能はおまけと思っといたほうがいいですね。

 

装着感

装着感も最高ですね。私は男ながら腕が細いのでけっこうきつめにしめているんですが、ぜんぜん痛くありません。バンドがシリコンなのでなめらかでやさしくフィットし、腕も赤くなりにくいですね。汗ですべることもありません。それと本体がかなり軽いので、神経質で腕時計をつけられない私でも、1日中つけていてほとんどストレスを感じないです。ちなみに装着には、付属のリストバンドを使った時計スタイルと、一緒に付属しているクリップをつかったクリップスタイル、あとはキーホルダースタイルを自由に選べます。

男性サイズ女性サイズと分かれていないのは、ほとんどどのような腕の太さにもフィットするからです。調整も簡単なのでそこはご安心を。

 

アプリの操作性

1日あたりの歩数の目標設定と、消費カロリーなどの細かい項目の確認にはアプリを用います。

1日の活動がおわったら専用のHealth Mateアプリを起動、Bluetooth接続で自動的に同期。

試しにiPhoneを持たずにWithings Goだけつけてジョギングに出かけてみましたところ、帰宅後アプリを起動したら、アプリのほうに無事同期して記録をつけてくれました。スマホを身に着けていなくても、ちゃんとギア本体だけで運動量が記録されているようです。

アプリもシンプルで結構つかいやすいですね。海外の製品なのでところどころ英語のところもありますが、読解力は必要ではありません。直観で操作できます。

 

防水性能

あとこの製品の魅力として、防水性能がすごくしっかりしているということが挙げられます。人柱になる覚悟で、装着したままお風呂に入ってみましたが、シャワーだけでなくシャンプーもぜんぜんOK。変色もありませんでしたし、そのまま湯船にがっつり浸かってもなにも異常ありませんでした。ちなみにそのとき湯船には入浴剤もたっぷり入ってました。

これだけの防水性能があれば、ちょっとくらい雨が降っていてもワークアウトする気になりますし、もし外出中に豪雨になってもぜんぜん気にせずにすみます。

 

 

まとめ

以上のことをまとめて、個人的な評価としては☆5つ中、☆4つ半をつけたいと思います。
運動初心者やアクティビティトラッカー入門編としては間違いなく最高の代物だし、
運動中級者レベルの方までに一番おすすめしたいトラッカーです。

歩数と歩行距離と消費カロリー(水泳もOK)、睡眠の計測もしてくれるので、日ごろの健康管理の強い味方になってくれるでしょう。

☆を4つ半にしたのは、運動上級者の方の場合はもっと高性能で多機能なものを求めるかもしれないと思ったからです。
製品そのものにはなんの不満もありませんので、あしからず。

完全防水ですし、値段の割に頑丈なので、末永く使えそうです。

 

アクティブトラッカーひとつ欲しいなと思ったら、アップルウォッチなんて高価なものよりもこっちを選んだほうが絶対お得。

 

※色がポップなので、あまり目立たないように使用したいという方はブラックを選んでください。

【夜のジョギング】ライトくらいつけろ!おすすめ紹介

最近、健康のためにジョギングでも始めようかなと思う人が多いみたいです。冬が明けて暖かくなりつつあるというのも理由のひとつかと思います。

ウォーキングやランニング(ジョギング)って、出だしはめんどくさくても始めてみると結構きもちいもんで、止められなくなったりします。かくいう私も最近再開しまして、毎日ゆっくりめのペースで走っています。

で、今回のテーマですが、仕事などで忙しくどうしても走る(歩く)時間が夜に限られるという人、現代人には多いと思うんですよ。夜のウォーキングやジョギングは、歩行者や車も少なくて静かで最高ですよね。ただ、暗いんで、やっぱり自分の位置をライトで知らせて安全確保したいじゃないですか。いまの時代、いつどこで交通事故に遭うか分かりません。車に我々歩行者の位置を示して、安全に走行してもらうためにもね、やっぱりライトの1つくらいつけておいたほうがいい。 照らすライトではなく、じぶんの位置を知らせる「ストロボライト」です。

今日は、ウォーキング・ジョギング用のライトで私が実際に使用して満足しているものを紹介します。

GENTOS(ジェントス) LED セーフティバンド 赤 AX-830RD

言わずと知れたライトメーカーのジェントスから発売されているこのライトは、ボタン電池ひとつで機能するバンド式LEDライト。自転車走行やウォーキング・ジョギング用に作られているので、機能性はバツグンです。腕や足にしっかり巻きつけられるので、走っているときもストレスになりにくい。しかも防滴仕様。走っている最中に雨が降ってきても大丈夫。

なにより、かなり明るい。うおっ眩しいっ!と感じるほど明るいです。車側からもこちらの存在を見つけやすいこと請け負い。

点灯と点滅の2つをボタンひとつで切り替えられて、点灯モードで毎日20分くらい走るとしたら、すくなくとも20日間くらいは電池持ちます。点滅モードで使えばもっと寿命を延ばせるでしょう。

これほんとにいいですよ。

ちなみにボタン電池はこれ買ってます。

 

 

NATHAN(ネイサン) STROBELIGHT (TANGO RED)(ストロボLEDライト) 5071NTD

もうひとつぜひ使ってほしいのがコレ。
コレはもう、スタイリッシュの一言。クリップで簡単にとめられるスタイル。小型で、めちゃくちゃ視認性高い。夜のランニングが待ち遠しくなるくらいかっこいいストロボライトです。

NATHANというところは、ウォーキング・ランニングギアを専門に開発販売している有名な会社なので、商品の安心感は半端ない。この会社のギアは、方々のプロも使ってるようです。

このストロボライトもボタン電池で光ります(使用枚数2枚) 。最初から入ってる電池でかなりの日数もちます。

 

 

これから夜のウォーキング・ジョギングを始めようとおもっている方、安全のためにも、また外に出る楽しみを増やすためにも、この2つのLEDライトをぜひとも試してみてください!

約1万円!入門用におすすめの格安タブレット

パソコンほしいんだけど、デスクトップもノートも高すぎる…かといってタブレットも数万はするしなあ…
という人、けっこう居ると思うんですよね。

「別にネトゲが出来なくてもいい。ニコニコとかYoutubeとかで動画や生放送見たり、料理のレシピを調べたり、その程度のことができれば文句ないのに…欲を言えばディスプレイは綺麗なのがいい…」

という人に絶対おすすめしたいタブレットがあります。

 

ズバりこれです。アマゾンでもう色々迷った末に購入したんですが、いいですよこれ。
(1月前くらいに購入)

「1万円で買える、使えるタブレット」を謳っているだけあって1万円ちょっとで買えてしまうんですが、この値段でありながら、ニコニコとかYoutubeとかで動画を見る分にはぜんぜんカクつかない。再生開始にもあまり待ちません。Twitchで生放送を見るのも快適でした。ちなみに動画サイトを見るときはいつもAndoroidアプリを使用してます。

CPUが一応クアッドコア(核部分が4つ搭載されているCPU)なので、アプリ起動も速いしタイピングもモタつきません。

あと何よりうれしいのが、視野角が広いこと。視野角が上下左右に結構ひろいので動画も見やすいし、ネットでレシピを見ながら料理をしたりするのもめちゃくちゃ楽です。明るさも結構あります。ディスプレイも美しく、画素も不足ないかんじでした。

ツイキャスでテスト配信もしてみましたが、配信も快適にできます。
一応ゲームもある程度のものは出来るようですが、自分はまだ試してません。
ただ、タブレット用のアプリ、WoTとか艦コレくらいは余裕でできると思います。

見た目も高級感があって、持ち歩いてて気持ちがいい。
画面サイズは7インチ。片手でやすやすと持てます。重さも非常に軽い!
これだけいいものを1万円で買えたことが素直にうれしく、いつも楽しんでいます。

※ただHDD容量は8GBと少ないので、動画や音楽をガンガン保存することはちょっとできません。(一応容量はSDカードで増強ができます)

 

 

ただ、タブレットを使用しているとやっぱりキーボードがほしくなることがあると思うんですよね。
自分がこのタブレットと一緒に買ったものがこちら。

7インチ,8インチタブレット用のケースキーボードです。
アマゾンの商品画像ではサムスンのタブレットが使用されていますが、ファーウェイT1 7.0もサイズはぴったりでした。

このケースも、非常に良い。
見た目はかわいくそれでいてオトナっぽいし、キーボードも打ちやすいです。
(3000円しかしないのに、まったく安っぽくないです)

Bluetoothの認識もすばやく、打ち込みにもラグはほとんど無い印象。

カバーは肌触りのやわらかい合成皮で、それでいてタブレットをしっかり保護してくれますし、大きさもちょうどいいです。いつもちっちゃいショルダーバッグに入れて持ち歩いています。タブレットもしっかり固定してくれるので、タブレットを入れたまま縦にしてもだいじょうぶ。

ちょっとした書類作成やブログ執筆くらいなら、この2つを持ち歩いていれば事欠きませんから、よく出歩くブロガーや、大学生にもおすすめですね。たぶん、学校や会社に持っていったら、「なにそれかわいい!」と言われると思います。それくらい良いかんじの組み合わせです。

 

 

以上、実際に購入して愛用している筆者によるレビューでした。

「パソコンでネットしたいんだけどどれも高い…この際タブレットでもいいかな」という人には本当に本当におすすめしたいセットです。合わせて2万円いかないですから、お金を節約していいものを買いたい方にはうってつけだと思います。ハードな使い方をしないなら、無理してノートパソコンを買うこともないですからね。

ぜひ検討してみてください。

屋根裏のうるさいネズミに効いた市販の駆除グッズ

寒い季節になるとネズミが家に住み着いてどうしようもないときがあります。

すると屋根裏で歩く音がうるさいのなんの。
時にはかじる音まで聞こえてきてね…

知ってました?ネズミって歯が一生伸び続けるみたいで、
こまめになにか硬いものを噛んで削らないといけないらしいです。

まあそれはさておき、

ネズミが住み着いていると足音がまずうるさい。それだけならまだいいかな?とも思いますが、フンをするでしょ。これがどうしても溜まって不衛生なうえ、ネズミ自体いろいろな病原菌を媒介しますから、まあそのままにしておいていいことはありません。ですから結局、こっちとしても悪意はないんだけど駆除しようということになってしまうわけです。

今回はネズミの駆除に役立ったものを紹介。ネズミを殺してしまうのは不本意ではないという人向けの商品も紹介します(いまは自分はこっちのスタイルに切り替えています)。

 

 

ネズミ駆除を簡単にできる商品まとめ


 

・アース製薬 デスモアプロ 投げ込みタイプ

殺鼠剤としてはこれがいちばん効いたと実感できるかな。

屋根裏にあがる必要もない。ちょっと天井の窓(ドア?)をあけて投げ入れるだけ。

しかし、ネズミを殺してしまうとどうしても死骸が残ります。
病原菌の繁殖を防止するためにも、これはなるべく掃除したほうがいいかと思います。

ですから、屋根裏に上がれるおうち向きの方法といえますね。

 

 

・アース製薬 ネズミのみはり番 追い出しジェット

これは駆除ではなくネズミを追い出す商品。
据え置きタイプもありますが個人的にはこっちのほうが使いやすいので愛用してます。
アマゾンでのレビュー評価は低めですが、けっこう効き目ありましたよ。
1ヶ月しないくらいで足音は聞こえなくなったかなあ。

ただし、広めの屋根裏に十分に行き渡らせるのは大変かなと思います。

 

 

アース製薬 ネズミのみはり番 スーパーワサビ 

殺すのではなく追い払う「忌避」タイプとしては、これがベストな気がします。
ネズミが鼻がいいからということもあるのか、これを置くとたいてい静かになります(足音がまったくしなくなる)。
効果がおよそ2ヶ月続くというのもうれしい。冬になったらあらかじめ置いておくと、ネズミの侵入自体を防止できるはずです。

 

 

・SAVE ネズミ撃退器 SV-2256

超音波でネズミを退治するというのも結構流行っていますよね。
この商品はめちゃくちゃ安いのでためしてみたんですが、評判どおり、効果はありました。
ただし範囲が上下にそんなには広くないので、各階に1台置ければいいかなというかんじ。

それと、効果がでるのが、商品説明に書いてあるとおり遅いです。
寒い季節ははやめに設置しはじめておくと、いいでしょう。

あと見た目がちょっと古臭い(ダサい)のがマイナスに感じる人もいるかもしれません。

 

 

 

以上、これだけやっとけば大丈夫だろうというものをまとめました。

何度か使って実際に効果を感じたものだけを書いたので、これだけやってダメなら、業者さんに駆除依頼をしたほうがいいかもしれませんね。

 

害にはなり得るけどもネズミにも悪気があるわけじゃないし、一応かわいいやつらですから…できれば手荒な方法はとりたくないものです。

みなさんのお家のネズミが、すんなり居なくなってくれることを祈っております。

ひどすぎる肩こり首こりが緩和した市販グッズ

こんにちは。
最近なんだかんだ忙しく、記事を書くのも久しぶりになってしまいました・・・

さて、私もなんですが、仕事でパソコンをずっと扱っている人、近年ではかなり多いと思います。そうなると、ほとんどの方が、一度は悩まされるんですよね・・・

そう、首こり肩こりです。

自分は歴史についてなんの専門知識があるわけでもないんですが、
もともと日本人って、前かがみで仕事をすることが多いと思うんですよ。

世界的に観ても手先が器用器用と言われる日本人。
いまでも、日本の工業系の技術者や、伝統工芸の職人たちが持つ器用さは、世界から注目されている専売特許のひとつといえると思います。

そんな職人気質な日本人、肩こりは言わずと知れた国民病ですよね。

 

 

聞くところによると、肩こりって海外ではそれほど気にされていることではないんだとか。特に西洋人たちの中には、肩こり首こりで悩んでいるという人が少ないらしいですよね。

これはテレビで見知ったことなんですが・・・でも、実際わたしも西洋人の知り合い何人かと付き合いがありますが、あまり肩こりを訴えるのを観たことがありません。というか無かったですね。

 

まあこれには日本人特有の「うなずき」の習慣なども関係しているそうなんですが・・・
ともかく、それだけ日本人にとって肩こりというのが大きな悩みだということ。

最近では、デスクワークメインでなくても、仕事の一環としてパソコンを扱う社会人は増えています。かくいう私も、肩こり首こりに長年悩まされているひとり。もう何度ネットで「肩こり 改善」と検索かけたか分かりません(笑)

ですがつい1ヶ月くらい前、とても自分に合ったアイテムを発見しました。今回ご紹介するのは、自分が実際に試して効果があったコリ改善グッズです。

 

 

 

 

しつこい肩こりを20分で改善「あずきのチカラ」


これ、ほんとに効きます。

600wの電子レンジで1分50秒(目安)あたためたら、
そのまま肩の上に置いてコリをほぐします。

中には生のあずき(食用でない)が入っていて、
使わない間に空気中の水分をあずきが吸収・保存しているのです。

レンジでチンするとその水分が蒸気となって
じわーっと患部を温めます。

温熱効果はおよそ20分間持続。

 

 

正直、

「患部を暖めて血行を改善して筋肉の緊張をほぐす」

といううたい文句の商品はたくさんありますし、効果を感じないものが多いので、半信半疑というか、ワラにもすがる想いでダメ元で購入したんですが・・・ホントに肩こりが改善されたんです。

 

温めたばかりではちょっと熱すぎるぐらいなんですが、
肩に置いて2分程度すれば心地よい温度になってくれます。

 

 

筋肉のコリって、要するに筋肉の「緊張」「硬直」なんですよね。
これが色々な原因によって起きるというだけのことであって。

同じ姿勢でずっと作業していれば、
身体の同じところがずっと緊張するのは当然。

単純に緊張し続けて疲れるということに加え、
同じ姿勢で固まっていると、筋肉が動かないので血も流れにくくなります。

そうなると、血液が筋肉に酸素を届けたり、筋肉にたまった疲労物質を血液がひろって捨てにいく“代謝”の作用も弱くなってしまい、余計疲れがたまって緊張していく・・・と。

 

骨格のゆがみとか運動不足とか鉄分不足とかいろいろな原因はあれど、
上のような仕組みで肩こりが起きるわけですよね。

ですので、温めて血行をよくする・緊張をほぐすというのは、
“コリをとる”という意味で十分に根拠と効果のあることなのです。

あとは、この温め方・ほぐし方が自分に合うかどうかだけ。

自分の場合、この「あずきのチカラ」は、合っていたようです。

 

しかも、Amazon他いろいろなところでこの商品のレビューを見てみると、

はっきり言って高評価。使ってみて共感できる感想がたくさんありました。

つくりもしっかりしていますし、しつこい肩こりに悩んでいる方は一度試してみてください。

 

 

ただ、欠点としては、一度使用すると次の使用までに4時間くらいは待たないといけないこと。

ですので、今回はサポートとしてもう一品紹介しておきます。

 

 

 

 

あまり知られていないが効果バツグン「おきゅ膏」


これは小さい四角形の湿布がたくさん入っているもので、
患部に貼ると10分~30分くらいで薬剤が浸透、
じわーーっとあったまって、コリをほぐしてくれます。

「火をつかわないお灸」といったところです。

これが効くんです。

 

それに湿布ですので、肩こりだけでなく、背中のこり、腰のこり、もも周りのコリにも使うことができます。
はじめて試したのが2ヶ月ほど前でしたか・・・それ以来、私の生活必需品です。

湿布ひとつひとつが小さいので動いても患部からはがれ難いですし、
目立たないし、匂わないし、はがす時もあまり痛くないのがまた良い。

節約するのにいちいちハサミで切らなくていいのも長所ですね。

 

朝起きてから夜寝るまでずっと凝っている・・・という方にほんとにおすすめです。

 

 

 

 

まとめ


 

以上、自分が使って実際に効いたものだけをご紹介しました。

肩こりを根本的に改善するには、やはり生活習慣の見直しや日常的な運動が不可欠ですが・・・

たいてい仕事をして帰って寝て~というサイクルになってしまう忙しい現代人にとって、それはなかなか難しい話。

 

根本的に「治す」のはムリでも、こうした知る人ぞ知るアイテムを使って、
すこしでもコリを感じることの少ない快適な生活を送っていただきたいと願っております。

(それと、時々肩に手をおいてゆっくりおおきくひじを回して、肩甲骨を動かす運動をどうぞ。)

【実録!】ムカデ・ゲジゲジはこれだけで全滅する

例年、梅雨入りから冬になるまでの長い時期に、
ムカデゲジゲジが屋内にひんぱんに現れて嫌な思いをしている人は多いと思います。

かくいう私も、家のすぐそばに山があるため普段からムシが多く、
この時期には家の中に入ってくることもしばしば。

特に嫌いなのがゲジゲジなんです。
あのフォルム、あの機動性、ほんとに気持ち悪い。
ゴキブリよりダントツで嫌いですね。
(ゴキブリなどの害虫を食べてくれることは知っているんですが)

ムカデなら、殺虫剤で殺してしまえばなんとか割り箸でつかんで捨てることが出来るんですが、ゲジゲジは脚が多いし長いし、死んでもその脚がパラパラ落ちたりするしで嫌なんですよ・・・

まぁそんなかんじで、毎年毎年この時期のゲジゲジには悩まされていたのです。

 

 

これは効く!決戦兵器!!


 

そこで今年は、アマゾンで色々見てみまして、

評判がよかったこれを買って、家の周りに置いてみたんです。

その名も、ムカデコロリ!!

そしたら、もうその1日2日後から効果は明らか。
あんなに大量に出ていたでっかいゲジゲジを、まったく見かけなくなりました!

お世辞でもなんでもなく、ほんとに居なくなったんです。

 

 

ゲジゲジは湿気を好むので風呂場によく出るんですが、
風呂場にも一切出なくなったんですよ。

 

 

時々なかの薬剤を確認していますが、
ちゃんと少しずつ減っていますし
なにより、ムシが歩いた形跡として、しっかり汚れているんです。

おまけに、コロリを配置した玄関前などでは
ムカデの死骸を何度も目撃。

ですので、効いているのは気のせいではありませんでした。

ちゃんと毒餌を食べて死んでいるんです。相当おいしいらしいですね。

 

 

屋内でムカデ、ゲジゲジ、ヤスデ、ダンゴムシなどに困っているアナタ!!!
ぜひムカデコロリを試してみてください!!!!

扉や窓などの左右にひとつずつ、はさむ様に置くといいですよ。
1箱のなかに毒餌が8個入ってます。効き目を考えると、お値段もかなりお得。

 

 

おまけ


 

この餌を置いてからゴキブリも出なくなったので、もしかしたらゴキブリも食べて全滅しているのかもしれませんが、

捕食者であるムカデやゲジゲジが居なくなると、ゴキブリが歩き回る可能性も十分に考えられます。
ですので、ムカデコロリと一緒に、ブラックキャップなどを置いておくといいでしょう。

ぜひこれらを利用して、
害虫や不快害虫の出ない、気持ち良い生活を送ってください。

生放送で声とBGMを同時に流す方法を3つ紹介

 

YoutubeニコニコUstreamTwitchツイキャス・・・

インターネットがすっかり世の中に浸透した現在、
上記のような配信サイトで行う「生放送」が物凄くホットになってます。

 

有名人から一般人まで

大企業から学生まで、

実に多種多様な人物がネットを通じてファンや仲間にたいして放送を行っています。

 

なお、配信をするのには実名を使うことも可能ですが、実生活でのリスクを避けるために匿名(ネットでのオリジナルネーム)を使用している方がほとんどです。

 

リアルでは想像もつかないようなことですが、
インターネットを使えば、どこの誰でも、世界中のどこの誰とでもつながって、彼らに対して意見発信・情報発信・エンターテインメントの提供を行えるわけです。 年齢や立場などの壁を越えて気軽に、不特定多数の知らない人たちと交流することができる。

今やネットは、私たちが過ごす日常,現実世界(リアル)とは別の、もうひとつの社会と成りつつあります。

 

 

ネットの可能性-企業による広告サービス


 

最近では、このようなネットの急速な拡張・浸透に乗じて、ネットを広告媒体にして、世界中に自社の製品やサービスについての情報を拡散しようとする企業人もどんどん増えてきています。

そうすると同時に、広告を拡散する側のサービス・人間が当然必要になるものですから、
冒頭で挙げたような有名な配信共有サイトでは、さまざまな企業と広告契約して、ユーザーが投稿した動画や、放送中の生放送のページに企業の広告を掲載させるという仕組みを設置しています。

しかしながら、これで「自分が放送をしているときに、どこぞの企業の広告がチラついて邪魔だ!」というだけでは、単なるストレスです。

そうならないよう、Youtubeなどの大手配信サイトでは、ユーザーの動画や放送の人気度(拡散力)に応じて、広告紹介料を支払うという「アフィリエイトプログラム」を実施しています。

 

この広告収益を受け取るかどうかはユーザーの意思によりますが、有名な配信者の中には、この広告収入だけで生計を立てている、「配信業」とも言うべき仕事をしている人たちもいるんですね。(参照:Youtuber『PewDiePie』がお金を語る!)

こういった金銭的な背景もあって、動画投稿や生放送に手をだす人が増えてきています。お金がほしくないという人は、多分少ないですからね。

(※もちろん、お金がすべてということはありません。「配信が好きで、これを通じて視聴者にまた明日がんばる元気を与えることを趣味にしたい。お金はお小遣い程度でいい」というような想いで生放送をしている人もどこかには居るでしょう。)

 

 

以上、「生放送」自体をあまり知らない方が読まれてもいいように、すこし前置きをながく書きましたが、
こういうわけで、動画の投稿・共有,生放送は、いまやネットとは切っても切れない、一大文化なのであります。

 

 

 

 

本題‐生放送にてマイク音声とBGMを同時に流すには


 

ようやく本題です。

 

実は管理人も細々と生放送をやっている人間のひとりなのですが、

実際に自分で生放送を始めてみると、多くの人が躓く(つまずく)ことがあります。

それは、

「BGMの流し方」 

 

 

なんのBGMもなしに一人でしゃべっていると、どうしても味気ない放送になりがちです。
テレビ番組なんかを見ていても、BGMの存在がどれだけ重大かが分かると思います。

というわけで今回は、自分の生放送にてマイク音声とBGMを同時に流す方法を1つずつ紹介します。

 

※以下、パソコンとマイクをつかって放送していることが前提です。※

 

 

 

 

①スマホやラジカセで音楽を流しながら喋る

これが一番とっつきやすく、お金もかからない方法でしょう。

やり方は簡単。パソコンにマイクをつないで放送しながら、部屋にあるスマホやコンポで音楽をかけながら喋るのです。これなら自分の声と音楽が同時に視聴者に聞こえますし、声と音楽の間にタイムラグもありません。

欠点としては、どうしても音割れ(音量が大きいときなどに「ビー!」っと鳴るアレ)が起きてしまうことと、音質が悪いことが挙げられます。

それと、この方法ではパソコン内部で流れている音楽を視聴者に聞かせることができません。

 

はじめて行う生放送などで、とりあえずお金をかけずに手軽に配信したいという段階では良い方法ですが、
本格的にラジオのような方法をしたい方には向きません。

 

 

 

NETDUETTOを使う

NETDUETTOというのは、YAMAHAが配布している無料ソフトで、
マイク音声とパソコンに取り込んだ音楽(WAV形式)を同時に流すことができる優れもの。

自分は音楽経験者ではないので詳しいことはあまり分かりませんが、
このソフトは、遠く離れたバンドメンバーなどと、ネットを通じて音合わせをしたりするのに使う物のようです。

これを生放送に応用します。
やり方はそれほど複雑ではありません↓↓

 

1.まず、パソコン内部に保存した音楽ファイルをWAV形式に変換(iTunesを使用した変換方法) ←説明文にならって行うだけで簡単にWAVファイルを作成できます。元のMP3ファイルには上書きされないので、結果おなじ名前の音楽ファイルが、1曲につき2つ以上できあがります。

※説明文中「読み込み方法」=「インポート方法」

 

2.上記のようにiTunesをつかって変換すると、変換した曲について、同じアルバムの中に同じ名前の音楽ファイルが2つ以上表示されるようになるはずです。
そのなかで、あとから作成されたファイル(曲名を右クリックして「プロパティ」→「ファイル」を選択、「種類」に“WAVオーディオファイル”と書かれているもの)を、パソコンのデスクトップ画面など、自分がすぐ探せる場所にドラッグ、コピペしておきましょう。

 

3.NETDUETTOをダウンロード、インストールして起動。ホーム画面左側に「マイク入力」「ファイル再生」という項目があるはずです。
「マイク入力」は相手に聞こえる音すべての音量を調整する項目で、「ファイル再生」は放送で流したいBGMを選択・再生する項目です。

「ファイル再生」の「選択」ボタンを押して、2.で作成したWAVファイルを選択します。
「選択」ボタンの左にある空欄(くうらん)に曲名が表示されれば、BGMの選択完了です。

 

 

4.生放送の自分の放送ページで、マイクをNETDUETTOに設定しておきます。

例: ツイキャスの場合、ツイキャスのホームページ上にある「PC配信」を選択すると、自分専用の放送ページが出てくるはずです(ツイッターアカウントとの連携必須)。すると、画面左に小さな放送画面が有って、その下に『配信カテゴリ』『テロップ』『ハッシュタグ』『コラボ』『マイク入力』というようにいくつかのメニューが表示されています。 この中の『マイク入力』すぐ右、「設定メニューを開く」をクリックすると、マイクを選択できるはずです。ここでマイクをNETDUETTOにしておきましょう。→これで、生放送中に視聴者に聞こえる音は、NETDUETTOで再生中のものに限定されます。

 

 

5.そうしたら、放送中に、NETDUETTOの「ファイル再生」項目の一番したにある再生マークを押して、音楽を流せばOKです。

音声およびBGMの音量調整は、ツイキャスのマイク選択画面か、NETDUETTOの「マイク入力」「ファイル再生」項目の下にあるつまみを操作して行いましょう。

 

 

※欠点としては、どうやらマイク音声とBGMの間にわずかにタイムラグがあることと(カラオケ放送には向かない)、WAVファイルを持っている曲しか流すことができないということが挙げられます。 それと、この方法で流すのは、あくまでもNETDUETTOで再生中の音声・BGM。パソコン内部で流れている音すべてを視聴者に聞かせることは出来ませんのでご注意。よって、この方法はBGMを流しながらの雑談放送に向いた方法です。

 

 

 

 

 

 

ラグの問題や音質の障害を越えて、パソコン上で流れている音すべてを視聴者に聞かせながら放送したい場合、一番良い方法はこれしかありません↓↓

 

③オーディオインターフェースを使って放送する ☆BEST☆

オーディオインターフェースというのは、自分が聞いている音と自分が話している声、その両方を同時にパソコンに処理・再生させるための機械です。

パソコンにマイクとヘッドフォンをべつべつに直接つなぐのではなく、マイクとヘッドフォンを1つのオーディオインターフェースに繋ぎ合わせ、そのオーディオインターフェースをパソコンに繋ぐことで、パソコンの中で流れている音と、自分がマイクに話しかけている声を、オーディオインターフェースに同時に処理させ、放送にて同時に再生させられるようになります。

これを使うと、音楽と声の間にラグのない放送が可能となりますし、
マイクの「ザーーーーッ」というノイズもかなり小さくなります。

 

おすすめのオーディオインターフェース

自分が実際に使って気に入ったのがコレです↓↓

SOUND BLASTER X-FI GO! PRO

これ、ほんとに簡単・便利。

拳の中にすっぽり収まる大きさをしているUSB式で(スティックタイプのUSBメモリとほとんど変わらない大きさ)、
本体にマイクとヘッドフォンを挿し、そのまま本体をパソコンにつなぐだけで接続完了。

パソコンのサウンド設定で、スピーカーとマイクをX-Fi Go! Proに設定し、
本体内蔵の再生リダイレクト機能を適用。 (詳しい手順)

(※うまく認証できない場合は、専用ドライバをインストール後、一度サウンド設定をすべて元にもどしパソコンを再起動すれば、パソコンが本体をうまく認識してくれるようになるはずです。

その後は、NETDUETTOを使ったときと同じように、放送画面の設定にてマイクを「X-Fi Go! Pro 再生リダイレクト」に指定して放送を開始するだけ。

 

音量もサウンド設定システム音量調整、X-Fiの専用ドライバで調整可能。

専用ドライバのホーム画面にあるおおきなダイヤルは、自分に聞こえる音量を調整するものなので、放送で視聴者が聞いている音の音量(主にBGM)を調整するには、システム音量調整で、聞かせたいコンテンツの音量をいじってみると良いでしょう。

 

この機材は、パソコンゲームの実況動画(しゃべりながらゲームをプレイする動画)を録画するのにも使えますね。

なにより値段が凄く安いので、放送してみたいなあと思ったらわりとすぐに用意できるかと思います。

 

 

 

 

 

まとめ


 

以上にまとめたことを知っておけば、おそらくそんなに迷うことなく生放送ライフを始められるとおもいます。
実生活であまり人とのかかわりが無くてさびしい・・・特に趣味が無いので家で暇でしょうがない・・・ネットをうまく使って活動範囲を広げたい
というあなた!放送自体は誰でも匿名で簡単にできますので、挑戦してみてはいかがでしょうか。

【喋る!】ガンダムのハロみたいなスピーカーがなんか凄い

SONYがまた面白い商品を発売します。

Bluetoothスピーカー「BSP60」は、専用アプリでAndroidスマートフォンと連携。ボイスコントロール機能が内臓されていて、本体に話しかけるだけで音楽の再生通話の発信メッセージの音読などを自動で行ってくれます

また、アラーム機能も内臓されていて、動画のように天気の情報などを添えて起こしてくれる模様。

 

 

音楽を再生する際には、リズムにのってLEDを光らせながら踊りだす楽しさも。

元来音を再生するためにあった「スピーカー」という商品に、スマートフォンのような頭脳をプラスしたSONY。なかなか面白い試みですね。しかし、しゃべるという意味ではこれがほんとの“スピーカー”でしょうか。

 

それにしてもこれ、見た目がガンダムハロそっくり。

ガンダムファンがこぞって欲しがる・・・かも?

 

 

発売日は7月11日

値段はソニーストアで37,880 円+税」とちょっと高いですが、特に音楽を聴く用事がなくても、デスクに置きたくなってしまいそうな商品です。

1 2