アクティビティトラッカー,活動量計,jawbone,withings,Withings GO,安い,おすすめ

Apple WatchよりWithings Go買ったほうがいい

最近はやりのウェアラブル活動量計、通称アクティビティトラッカー。毎日の運動の目標をわかりやすくしてくれる素晴らしいものです。
目標を管理してくれるパートナーが居るのといないのでは、継続力がぜんぜん違う。その”パートナー”になってくれるのが、アクティビティトラッカーというわけ。

着けているだけで、歩いているのか走っているのか、あらかじめ入力してある身長体重から計算して判断し、歩行距離や消費カロリーを計算し記録してくれますから、その日の目標達成率と、今後の目標が立てやすいすぐれもの。

 

自分も話題性に惹かれてJawbone UP24というやつを使っていたんですが、残念ながら何か月かして壊れてしまいました。
それからなにも使っていなかったんですが、先日ものすごくシンプルでよさそうなものを見つけたので買ってみました。
それが『Withings GO』。

Withingsというブランドはこれまでにもいくつかの健康管理機器を発売してきたのですが、どれもけっこう高価でなかなか手をださずにいました。
しかし今回新発売したWithings GOは、1万円札一枚で買えてしまうお手頃価格。
丁度トラッカーをひとつ欲しかったので購入した次第。

この記事ではその使用感を正直かつ簡単にまとめます。(1週間くらい使用済み)

 

 

デザイン・視認性

まずデザインは最高。シンプルですが安っぽさを感じません。時計のような見た目で、運動量もメーター式に表示されていて、一目瞭然。
ディスプレイにはkindle paper whiteとおなじ「電子ペーパー」を採用していて、視認性もばつぐん。日の光が強い場所でも容易に確認できます。ただし、電池節約のためかバックライト機能は無いです。暗所での確認には明かりが必要ですのでご注意ください。

ディスプレイまんなかのボタンを押しこむと数秒時計に切り替わって、一応時刻もアバウトに確認することができます。
ただ常に時計が表示されるように切り替わるわけではないので、あくまでも時計機能はおまけと思っといたほうがいいですね。

 

装着感

装着感も最高ですね。私は男ながら腕が細いのでけっこうきつめにしめているんですが、ぜんぜん痛くありません。バンドがシリコンなのでなめらかでやさしくフィットし、腕も赤くなりにくいですね。汗ですべることもありません。それと本体がかなり軽いので、神経質で腕時計をつけられない私でも、1日中つけていてほとんどストレスを感じないです。ちなみに装着には、付属のリストバンドを使った時計スタイルと、一緒に付属しているクリップをつかったクリップスタイル、あとはキーホルダースタイルを自由に選べます。

男性サイズ女性サイズと分かれていないのは、ほとんどどのような腕の太さにもフィットするからです。調整も簡単なのでそこはご安心を。

 

アプリの操作性

1日あたりの歩数の目標設定と、消費カロリーなどの細かい項目の確認にはアプリを用います。

1日の活動がおわったら専用のHealth Mateアプリを起動、Bluetooth接続で自動的に同期。

試しにiPhoneを持たずにWithings Goだけつけてジョギングに出かけてみましたところ、帰宅後アプリを起動したら、アプリのほうに無事同期して記録をつけてくれました。スマホを身に着けていなくても、ちゃんとギア本体だけで運動量が記録されているようです。

アプリもシンプルで結構つかいやすいですね。海外の製品なのでところどころ英語のところもありますが、読解力は必要ではありません。直観で操作できます。

 

防水性能

あとこの製品の魅力として、防水性能がすごくしっかりしているということが挙げられます。人柱になる覚悟で、装着したままお風呂に入ってみましたが、シャワーだけでなくシャンプーもぜんぜんOK。変色もありませんでしたし、そのまま湯船にがっつり浸かってもなにも異常ありませんでした。ちなみにそのとき湯船には入浴剤もたっぷり入ってました。

これだけの防水性能があれば、ちょっとくらい雨が降っていてもワークアウトする気になりますし、もし外出中に豪雨になってもぜんぜん気にせずにすみます。

 

 

まとめ

以上のことをまとめて、個人的な評価としては☆5つ中、☆4つ半をつけたいと思います。
運動初心者やアクティビティトラッカー入門編としては間違いなく最高の代物だし、
運動中級者レベルの方までに一番おすすめしたいトラッカーです。

歩数と歩行距離と消費カロリー(水泳もOK)、睡眠の計測もしてくれるので、日ごろの健康管理の強い味方になってくれるでしょう。

☆を4つ半にしたのは、運動上級者の方の場合はもっと高性能で多機能なものを求めるかもしれないと思ったからです。
製品そのものにはなんの不満もありませんので、あしからず。

完全防水ですし、値段の割に頑丈なので、末永く使えそうです。

 

アクティブトラッカーひとつ欲しいなと思ったら、アップルウォッチなんて高価なものよりもこっちを選んだほうが絶対お得。

 

※色がポップなので、あまり目立たないように使用したいという方はブラックを選んでください。

コメントを残す