夏,花火,おすすめ,日程,洞爺湖ロングラン花火大会,北海道,隅田川花火大会,ハウステンボス,ハウステンボスの花火,長良川花火大会,岐阜県,諏訪湖祭湖上花火大会,長野県,山形大花火大会

日本人としてこれだけは見ておいたほうがいい花火まとめ

まだ6月も始まったばかりですが、もうすっかり夏ですね。本当に暑い・・・

 

 

 

さて、夏といえば祭り,花火だと思います。
今年も花火観るぞ!といまから楽しみにしている方も多いでしょう。
がしかし、毎年毎年わりと悩むのが、「どこの花火を観に行こうか」ということ。

もちろん、選り好みせずに地元の花火を愉しむというのも十分ありですが、
たまには友達や恋人,家族といっしょに遠出して、旅行がてら花火を観るのもいいですよね。

というわけで、今回は毎年地方で開催されている花火大会の中から、
「これだけは見ておきたい!」というものを抜粋してみました。

夏入りしたといえ、まだ花火シーズンにはちょっと間が有ります。
今回ご紹介する花火大会の中でもし気になったものがあれば、
いまのうちに旅行の予定をたててみてはどうでしょうか。

 


 

 

 

北海道・洞爺湖ロングラン花火大会


(引用元:http://www.laketoya.com/event/)

その名の通り、今年だと2015年4月28日(火)から約半年間にわたって開催されるという珍しい花火大会。
洞爺湖温泉街では名物なんだそうです。

オーソドックスな打ち上げ花火をはじめ、水中花火や扇状の花火など、連日450発の花火が打ちあがるそうで、
一生に一度は見てみたい花火です。

なにより、開催期間が長いので、人がごった返すであろう夏休みのシーズンに急いで行かずともゆっくり見られますし、
温泉で日頃の疲れを癒して、おまけに2,3日の間、夜な夜な花火を観て帰ってくる~という最高の休日になるんじゃないでしょうか。

 (洞爺湖温泉観光協会HP)

 

 東北・山形大花火大会


(引用元:http://blog.goo.ne.jp/s-sakai3104/e/0948fd10b7e536842601672ea3b5b122)

山形県、須川河畔反田橋付近(下地図)で開催される大きな花火大会。
打ち上げ総数はなんと2万発!
出店も100軒ほど出るという、食べる楽しみも満載のダイナミックな大会です。

今年は8月14日、夜7時~9時の開催です。

(山形大花火大会公式HP)(公式Facebook)

 

 

 

 

関東・隅田川花火大会


(引用元:http://matome.naver.jp/odai/2139866689628179701)

言わずと知れた有名花火大会。

この花火大会の由来は江戸時代にまでさかのぼるとされていて、
非常に歴史ある大会だということが伺えます。

公式サイトの「進路規制図」や「花火プログラム」もまだ準備中の段階ですから、
得られる情報が限られますが、今年の隅田川花火大会は7月25日開催の予定ということです。
当日雨の場合は26日に延期されます。

 

 

 

 

北陸/甲信越・諏訪湖祭湖上花火大会


(引用元:http://matome.naver.jp/odai/2140132362790594601/2140134469007452903)

この花火大会は打ち上げ総数がすごい。
諏訪湖の湖上に4万発が打ち上げられます。写真だけでも圧巻ですね。

今年度は8月15日、午後7時から開催。なお、雨天でも決行です。

 

 

 

 

東海近畿・長良川花火大会


(引用元:http://sk-imedia.com/nagaragawahanabi-1821.html)

2週続けて行われる、日本全国でも屈指の大きな花火大会。
各日ともに3万発もの花火が空を彩ります。

〇1週目:全国選抜長良川中日花火大会

7月25日 19:20~20:45開催

全国から選ばれし花火職人が集い、それぞれ腕によりをかけた伝統の花火の業を披露します。
会場ではどの作品がすばらしいか投票が行われるんですが、
面白いことに、この投票にネットからでも中継を見ながら参加が可能
当日現地に行くことが出来なくとも、ビール片手に花火気分に浸れそうです。

〇2週目:長良川全国花火大会

8月1日 19:30~20:45開催

今年69回目を迎える、これまた大きな花火大会です。

ことしは「愛」をテーマに、打ち上げ花火と連続スターマインが天空に花火絵巻を展開する。大会の口火を切るのは、幅約200mの超ワイドスターマイン。3号・4号の打ち上げ花火や約57基から放たれるスターマインは、見ごたえ十分だ。岐阜メモリアルセンターや金華山ロープウェーから、岐阜の風物詩を楽しもう。(引用元:http://hanabi.walkerplus.com/detail/ar0621e00797/)

 

 

 

 

九州・ハウステンボスの花火


(引用元:http://www.huistenbosch.co.jp/htbblog/2014/03/30/4392.html)

長崎県佐世保市にありながら、オランダの街並みを再現した異色のテーマパーク、ハウステンボス。この花火は、そのハウステンボスで開催される名物イベント。

「花火といえば日本。」そんな固定概念を捨てて、異国の情緒に触れて盛り上がるには最高でしょう。

春の大会と夏の大会が有り、春の大会は4月に終わってしまっていますが、
9/26(土)夏の九州一花火大会がまだ残っています。今から旅行を企画しても間に合う時期だと思います。

 

 

 

※沖縄のおおきな花火大会にJAL琉球海炎祭というのがありまして、公式サイトを観る限りものっっすごく楽しそうなんですが、残念ながら4月に終わってしまっていましたので、今回は割愛させていただきます。

 

 

 

 

以上、個人的「これだけは見ておきたい花火大会」、いかがでしたでしょうか。

どれも魅力的で、調べていると、「今年はこれ、来年はあれ~」というふうに全部制覇したくなります。

花火ってほんとにいいもんですよね。

 

今回の記事、少しでも立ち寄った皆さまが夏を満喫するための一助となれば幸いでございます。

ご一読頂き、有難うございました。

コメントを残す